玄米クリームの作り方

先日の講座で大森一慧先生に教わった玄米クリームの作り方を一部ご紹介いたします。

体調の悪いときや赤ちゃんの離乳食にと大変消化のよい玄米クリーム。

レトルトの市販品も、非常食にもなりますし、一家に一つ常備しておいてもいいと思うほどの優れもの。

でも、本当に重病な方には、是非、手作りの玄米クリームを。

普通に炊く場合よりも、丁寧に丁寧に玄米を選別します。
e0134907_17254657.jpg


まずは炒り玄米を作りますが、
上手に炒るとこのようなかんじに、表面がキツネ色で、芯は白くなります。
e0134907_17265428.jpg


こちらは失敗例・・・焦げすぎ、ひらきすぎ007.gif
e0134907_17272286.jpg

e0134907_17273528.jpg


上手に炒れた玄米は、カリっ、サクっとして、香ばしくて美味しいです♫

これを、できれば4時間炊いて
殺菌消毒した絞り袋に入れて、こします。
e0134907_17335115.jpg

この、こす作業が一番大変ですが008.gif
袋をいくつか作っておいて、家族に協力してもらってみんなで
大切な玄米クリームが必要な方のためにこす作業ができるとありがたいですね016.gif

そして、鍋に戻して煮詰めれば完成です。

必要とされている方に、真心が届きますように・・・053.gif



いつもありがとうございます。
Kumagera・・・・・・Peace of I
[PR]
by fuku-kumagera | 2016-02-08 17:39 | マクロビオティック | Comments(0)

《ナチュラルショップくまげら》のスタッフ日誌


by fuku-kumagera
プロフィールを見る
画像一覧